3人の男性作業員

シロアリ駆除・予防対策は暖かくなる前に進めましょう

貴方の家は大丈夫?

女性作業員

寒い冬がそろそろ終りを迎え、暖かい春がやってきます。春から秋にかけてやってくるのがシロアリの活動期です。街灯に照らされた中に集まる羽のついた虫や、電気が付いている家の網戸にブワッと集まるあれです。暖かい地方では、寒気が奔るほどの量が網戸に寄ってきます。見てるだけでも嫌ですが、シロアリ被害で最も困るのは、家へ侵入して床材や床の間、柱などの木材をどんどん食い荒らしていくことでしょう。古い家だと隙間や、湿気のたまりやすい床下から侵食してきます。床を踏み抜いたり、立て付けの悪くなった柱や網戸など危険極まりない状況になる恐れがあります。進行速度は以上に早いのでおかしいなと思ったらすぐシロアリ駆除や対策を始めるのが重要です。悩んでる間にも一気に進行します。シロアリは木の腐食部分から爆発的に被害を拡散していきます。カビや湿気はシロアリの駆除において見逃せない問題です。住んでいる家の根幹を揺るがすだけでなく、その食痕は見た目にも変色や木のササクレを作ることで影響を出します。その削れた部分でケガをしたり、食い荒らされて薄くなった床を踏み抜いたりする二次被害も想定されます。また、その被害木材の周りには、シロアリの糞が落ちています。それだけ被害が進むと、シロアリには水を運ぶ能力があるので、カビ、湿気などの被害も悪化していると考えられます。衛生面でも、建物の安全面でも相当に危険なので、シロアリ駆除や対策はしっかり考えましょう。

シロアリ進軍度チェック

一軒家

シロアリ駆除予防において状況把握は何よりも重要です。どの段階まで進んでいるのかで対策や注意する点が変わってきます。まずは症状からチェックをして、対策を考えていきましょう。

View Detail

敵の生態を知る

シロアリ

シロアリ駆除や予防においてもやはり、敵の生態を知ることが重要です。敵の生態を知ることで、気を付ける点や予防するポイントを把握することができます。汝の敵を愛せとは言いませんがよく知るのが必勝法です。

View Detail

駆除方法と予防

作業員

シロアリ駆除においては、土の中から家に上がり込んでくるので、巣や蟻通への薬剤注入で駆除や床下土壌への薬剤散布と床材や柱への薬剤塗布、床下へ防蟻シートや層、ケーブルを設置などの対策が必要です。

View Detail